真ん中から左右へ 当
上の部分は、中・左・右の順に書き、つぎにヨの順に書きます。

 しょう・しょうがしら・なおがしらのある(教育漢字)  光2 当2 消3 賞4 堂4 常5 党6があります。
 その他の常用漢字  があります。

 下につく小のある(教育漢字)  願4 禁5 景4 系6 県3 原2 源6 祭3 糸1 示5 宗6 就6 小1 孫4 票4 標4 余5
 その他の常用漢字  があります。

 少のある(教育漢字)  少2 歩2 秒3 省4 砂6  その他の常用漢字  があります。

大原則
上から下へ
 
左から右へ
 
横から縦へ
 

他のきまり
真ん中から左右へ
 
つきぬける縦画は最後
 
つきぬける横画は最後
 
たてからよこへ
 
囲む形は先
 

上の三点
中→左→右
 
左→中→右
 

横画と交わる左払い
左ばらいが先
 
左ばらいが後
 

横画と接する左払い
左ばらいが先
 
左ばらいが後
 

曲がる横画と左払い
左ばらいが先
 
左ばらいが後
 

左ばらいと右ばらい
左ばらいが先
 

右肩の点
その部分の最後に打つ


にょう
にょうが先

にょうが後