TimeSwitch

でるか、でないか「基」

四・五画目がでない「基」



 

 「基」の音は其です。箕(キ・四角型のちりとり)・キ(机の形・物を置く台)を示す字で、四角いもの、また台座の意味があります。
 それで土で壇を築いて建物の基礎(もとい。土台)・土壇とすることを基といい、「もと、もとい」の意味となります。
 其は音符であるが、方形のもの、また台座となるものという意味をも含んでいます。
 建物の基壇(きだん)に犠牲(犬などのいけにえ)を埋めてその土地を清め祓うことを奠基(てんき)といいます。


其のある漢字  期3 旗4 基5
部首のまちがい

部首のバランスのちがい
宿
あるかないかのちがい







つながるか、はなれるか
    
でるか、でないか
    
点があるか、ないか

冂(ケイ)の中は?


線の方向は?

まっすぐか、曲がるか


にている漢字

使 便     
    
     綿