TimeSwitch

まっすぐか、曲がるか「巣」

まっすぐのツ「巣」



 

 「巣」は、木の上の鳥の巣の中に雛がいる形です。
 巣の中の鳥の雛の首が三つ並んで見える形で、「す、すくう(すつくる)」の意味となります。
 古い時代には、人も木の上に住むことがあり、これを巣居といいました。
 窟(クツ・あな、いわや)の中に住むことを巣窟といい、悪党・盗賊などがひそかに隠れ住む所の意味にもつかいます。

 旧字体では、上の三本は曲がっています。漢和辞典には「まがりがわ」の部首に「巣」は入っています。しかし、今は曲がってはいません。


ツのある漢字
があります。
部首のまちがい

部首のバランスのちがい
宿
あるかないかのちがい







つながるか、はなれるか
    
でるか、でないか
    
点があるか、ないか

冂(ケイ)の中は?


線の方向は?

まっすぐか、曲がるか


にている漢字

使 便     
    
     綿