m

にている漢字「永」

点はどこ・・まん中の上「永」


 

 「永」は、流れる水の形です。
 永は水が合流して勢いよく流れるところで、水の流れの長いことをいいます。
 水の流れの長いことから、すべて「ながい」、とくに時間の長く久しいの意味に使われることが多いです。


水のある漢字
部首のまちがい

部首のバランスのちがい
宿
あるかないかのちがい







つながるか、はなれるか
    
でるか、でないか
    
点があるか、ないか

冂(ケイ)の中は?


線の方向は?

まっすぐか、曲がるか


にている漢字

使 便     
    
     綿