m

冂(ケイ)の中は?「高」

冂(ケイ)の中は口「高」



 

 「高」は京の省略形と口とを組み合わせた形です。
 口はさいで神への祈りの文である祝詞を入れてある器の形です。
 京はアーチ形の出入り口のある都の城門の形です。門の上に望楼(ものみやぐら)のある、大きな城門です。
 その城門に祝詞を供えて、悪霊などが入りこまないようにお払いすることを高といいます。望楼(ものみやぐら)のある大きな城門であるから、高は「たかい、おおきい、すぐれる」の意味となります。
 高低の高の意味から、場所や地位などが高いの意味となり、精神的に高尚の意味となります。

「冂(ケイ)の中に口」のある(教育漢字) 高2 橋3 向3 過5 稿
冂のある漢字
口のある漢字

部首のまちがい

部首のバランスのちがい
宿
あるかないかのちがい







つながるか、はなれるか
    
でるか、でないか
    
点があるか、ないか

冂(ケイ)の中は?


線の方向は?

まっすぐか、曲がるか


にている漢字

使 便     
    
     綿