m

にている漢字「合」

「ハ」か「一」か「合」


 

 「合」は、口の上に蓋をしている形です。
 口はさいで、神への祈りの文である祝詞を入れてある器の形です。
 器と蓋が相合うことを合いい「あう」の意味となります。
 それで合一・合体の意味となり合計の意味となります。

やねのある漢字

部首のまちがい

部首のバランスのちがい
宿
あるかないかのちがい







つながるか、はなれるか
    
でるか、でないか
    
点があるか、ないか

冂(ケイ)の中は?


線の方向は?

まっすぐか、曲がるか


にている漢字

使 便     
    
     綿