m

にている漢字「輸」

車・人屋根・一のある 「輸」



 

 「輸」のもとの字は車ヘンに兪にであり、音符は兪(ゆ)です。
 兪は把手(とって)のついた手術刀(余)で、患部の膿血(のうけつ・うみしると血)をさして、盤(月は舟で、盤の形)中に移し取ることから、物を車に乗せて移すことを輸といい、「いたす、おくる、とどける」の意味となる。



 「兪」のある漢字  輸5 
車のある漢字

部首のまちがい

部首のバランスのちがい
宿
あるかないかのちがい







つながるか、はなれるか
    
でるか、でないか
    
点があるか、ないか

冂(ケイ)の中は?


線の方向は?

まっすぐか、曲がるか


にている漢字

使 便     
    
     綿