書き順  
なりたち
 形声 音符は良(りょう)。[説文]に朖(ろう)を正字とし、「明なり」とあり、「あかるい、あきらか」の意味とする。もと月明かりの明るいことをいう字であるが、「ほがらか、たからか」の意味にも用いる。
そのほか
学 年 6年
画 数 10画
部 首 つき、つきへん
音読み ろう・呉音
ろう・漢音
訓読み ほが-らか(中)
用例 朗唱(ろうしょう)
朗笑(ろうしょう)
朗景(ろうけい
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
明るい 朗月・清朗・晴朗
ほがらか 朗報・明朗
たからか 朗読・朗詠・朗吟・朗朗
なかまのかんじ

朗の左のある漢字  朗6
月のある漢字