書き順  
なりたち
 会意 木と攴(ぼく・攵)とを組み合わせた形。攴には打つの意味があり、木を斧(おの)などで打って作った「いたきれ、うすいもの」をいう。またうすいものを「かぞえる」ことをいう。
そのほか
学 年 6年
画 数 8画
部 首 きへん
音読み まい、め(外)・呉音
ばい(外)・漢音
訓読み いたきれ(外)、かぞ-える(外)
用例 大枚(たいまい)
枚数(まいすう)
枚挙(まいきょ)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
薄く平たいもの 大枚・枚数・大枚
かぞえる 枚挙
数える語 一枚・二枚
なかまのかんじ

木のある漢字
攵のある漢字