書き順
なりたち
 形声 音符は臤(けん)。臤は臣(上方見ている大きな瞳(ひとみ))に又(手)を入れる形で、神のしもべとする人の眼睛(がんせい・瞳のところ)を傷つけて視力を失わせることをいう。臣とは視力を失い、神を仕える者をいう。瞳を傷つけられる人の心が張りつめ、体がひきしまってかたくなった状態を土の上にうつして、堅は、かたい土、「かたい」の意味となる。
そのほか
画 数 12画
部 首 つち
音読み けん・呉音
けん・漢音
訓読み かた-い
用例 堅固(けんご)
堅実(けんじつ)
中堅(ちゅうけん)


なかまのかんじ

人体に由来する漢字
臣のある漢字
又のある漢字
土のある漢字
臤のある漢字