書き順  
なりたち
 形声 音符は代(たい)。「説文」に「施すなり」、「広雅」に「予(あた)ふるなり」とあり、貸はもと「ほどこす、あたえる」の意味であり、貸救(ほどこして救うこと)・貸施(ほどこすこと)のようにいう。のち貸借(物品・金銭などを貸し借りすること)・貸与(貸すこと)・賃貸(料金を取って貸すこと)のように、「かす」の意味に用いる。
そのほか
学 年 5年
画 数 12画
部 首 かい
音読み たい・呉音
たい・漢音
訓読み か-す
用例 貸付(たいふ)
賃貸(ちんたい)
貸館(たいかん)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
かす 貸与・転貸・預貸・ 貸借
なかまのかんじ

イのある漢字
弋のある漢字
式3 代3 試4 貸5 武5
目のある漢字
八のある漢字
貝のある漢字
員のある漢字  員3 損5