書き順  
なりたち
 会意 埶(げい)と力(りょく)とを組み合わせた形。埶は藝(芸)のもとの字で、両手で苗木を土に植え込む形。力(リョク)は耒(すき)の形であるから、勢は耒で耕して植樹することを示す。深く耕して植え込むことによって、木が生長の勢いを得ること、自然の生成の力を勢といい、「いきおい、ちから、ありさま」の意味に用いる。また「なりゆき、ありさま」の意味に用いる。
そのほか
学 年 5年
画 数 13画
部 首 ちから
音読み せ(外)・呉音
せい・漢音
ぜい(外)・慣用音
訓読み いきお-い
用例 勢子(せこ)
運勢(うんせい)
大勢(おおぜい)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
いきおい 勢力・語勢・気勢・筆勢
ようす・ありさま 形勢・姿勢・時勢大勢 
その物の力 火勢・水勢
男性の生殖器 去勢
人の集まり 加勢・総勢・多勢・軍勢
伊勢 (いせ) 国 勢州
なかまのかんじ

九のある漢字
土のある漢字
丸のある漢字  丸2 熱4 勢5 熟6
力のある漢字