書き順  
なりたち
 会意 角と刀と牛とを組み合わせた形。牛の角を刀で切り取ることをいう。獣の死体を解き分けることを釈(釋)というが、釋は釆(べん・獣の爪)と睪(えき・獣の死体)を裂き、取り分けること。解と釈は、獣の角を切り取り、肉を取り分けて解体することがもとの意味であった。それで解釈(意味や内容などをとき明かすこと)という。解は、のちに広く疑問を「とく」、問題を解きほぐして解決することをいう。
そのほか
学 年 5年
画 数 13画
部 首 つの、つのへん
音読み げ(高)・呉音
かい・漢音
訓読み と-く、と-ける、
と-かす
用例 解決(かいけつ)
解答(かいとう)
解熱(げねつ)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
ばらばらになる 解散・分解・解体・氷解
解きほぐす 解決・和解・解任・解放
解き放す 解禁・解放・解約
解き明かす 解説・図解・正解・解明
わかる 理解 ・一知半解
説明・解釈 義解・集解
上に出した文書 解(げ) 状・解(げ)文
なかまのかんじ

角のある漢字  角2 解5
刀のある漢字
牛のある漢字 
牛2 物3 特4 牧4 解5 件5