書き順  
なりたち
 会意 口とか(下図)とを組み合わせた形。口はさいで、神への祈りの文である祝詞を入れる器の形。そのさいを木の枝(か・下図)で殴(う)ち、祈り願うことが実現するように神にせまる。願い事を実現す「べし」と神に命令するように強く訴え、それに対して神が「よし」と許可する(ゆるす)のである。許可とはもとは神の許可をいう。可は呵(か・せめる、しかる)のもとの字である。
そのほか
学 年 5年
画 数 5画
部 首 くち
音読み か・呉音
か・漢音
訓読み よ-し(外)、ゆる-す(外)
用例 可決(かけつ)
可動(かどう)
不可解(ふかかい)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
よろしい 可否・不可
よいと許す 許可・認可・裁可
できる 可視・可能・不可思議
…するがよい 可憐 ・可及的
成績評価 優良可
なかまのかんじ

数の漢字
丁のある漢字
口のある漢字
可のある漢字