書き順  
なりたち
 形声 音符は韋(い)。韋は囗(い・都市をとりかこむ城壁)の上下に止(足あとの形)が左にめぐり、右にめぐる形で、都市の周辺を違(めぐ)って都市を守る意味がある。韋に行(十字路の形)を加えた衛は、都市の周囲を巡回して衛(まも)るの意味である。のちすべて「まもる」ことをいう。
そのほか
学 年 5年
画 数 16画
部 首 ぎょうがまえ
音読み え(外)・呉音
えい・漢音
訓読み まも-る(外)
用例 警衛(けいえい)
守衛(しゅえい)
前衛(ぜんえい)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
まもる・まもる人 衛生・衛兵・自衛・防衛
周りをまわる 衛星
中国周代の国名
なかまのかんじ

天体の漢字
彳のある漢字
二のある漢字
口のある漢字
行のある漢字  行2 街4 衛5 術5
韋のある漢字 衛5