書き順
なりたち
 形声 音符は敬(けい)。敬は祈りをする者(苟・けい)を殴(う)って、これを儆(いまし)めるという意味である。馬はとくに驚きやすい動物であるから、儆められて(注意されて)驚く馬が驚で、「おどろく」の意味を示した。驚駭(きょうがい・おどろくこと)の駭(おどろく)も、馬が驚くというのがもとの意味であった。
そのほか
画 数 22画
部 首 うま
音読み きょう・呉音
けい・漢音
訓読み おど-す
おど-かす
用例 驚異(きょうい)
驚起(きょうき)
驚愕 (きょうがく)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
おどろく 一驚・驚嘆・驚喜・驚倒 
おどろかす 驚天動地
はげしい 驚波 
なかまのかんじ

動物の漢字
艹のある漢字
勹のある漢字
口のある漢字
句のある漢字  句5 敬6 警6
攵のある漢字
敬のある漢字  敬6 警6
れんがのある漢字
馬のある漢字