書き順  
なりたち
 形声 音符は牙(が)。牙は獣の牙(きば)で、強くて鋭く曲がった形をしている。草や木の芽もそのような力を含んで生えてくるので、草かんむりをつけて芽といい。「め、芽ぐむ、きざす」の意味に用いる。
そのほか
学 年 4年
画 数 8画
部 首 くさかんむり
音読み げ(外)・呉音
が・漢音
訓読み
用例 発芽(はつが)
出芽(しゅつが)
麦芽(ばくが)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
草木のめ 冬芽  ・肉芽・胚芽・葉芽
物事がめばえる 萌芽
なかまのかんじ

艹のある漢字
牙のある漢字  芽4