書き順  
なりたち
 会意 人と立を組み合わせた形。立は大(両手を広げて立つ人の形)と一を組み合わせた会意の字で、人が一定の場所に立つ形であり、その立つ場所を位ていい。「くらい」の意味に用いる。立が位のもとの字であるが、のち位を使うようになった。
そのほか
学 年 4年
画 数 7画
部 首 にんべん
音読み い・呉音
い・漢音
訓読み くらい
用例 首位(しゅい)
地位(ちい)
品位(ひんい)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
場所や立場 位相・位置・体位・方位
地位・身分 栄位・王位・学位・官位
基準 単位・本位
等級・順位 留置・留任・在留・保留
人の敬称 各位