書き順  
なりたち
 形声 音符は免(めん)。力(りょく)は耒(すき)の形であるから、農業の仕事につとめることを勉といい、のちすべて「つとめる、はげむ、はげます」の意味となる。勉は分娩(ぶんべん)するときの姿勢で分娩するときも、つとめ、はげむ必要があった。
そのほか
学 年 3年
画 数 10画
部 首 ちから
音読み めん(外)・呉音
べん・漢音
訓読み つと-める(外)
用例 勉強(べんきょう)
勉学(べんがく)
勤勉(きんべん)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
つとめる。はげむ 猛勉・弔勉・勉励・策勉
なかまのかんじ

道具に由来する漢字
免のある漢字  勉3 晩6
力のある漢字