書き順  
なりたち
 会意 鳥の省略形と山とを組み合わせた形。山は海中に突出している岩島で、無人の岩の島には海鳥が多く集まるものであるから、そのような「しま」を島という。岩の島の大きなものを島、小さなものを嶼(しょ・しま)という。
そのほか
学 年 3年
画 数 10画
部 首 やま
音読み とう・呉音
とう・漢音
訓読み しま
用例 本島(ほんとう)
半島(はんとう)
島地(とうち)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
水に囲まれた陸地 島民・遠島・渡島・列島
なかまのかんじ

都道府県の漢字
自然の漢字
白のある漢字
山のある漢字