書き順
なりたち
 形声 音符は干(かん)。体から出る「あせ」をいう。目から出るものは、涙・涕(てい・なみだ)、鼻から出るものは、洟(い・はなじる)といい、合わせて涕洟という。口から出るものは唾(だ)・液(つば)。干は、あるいは身幹(からだ)の意味を承(う)けるものであるかもしれない。
そのほか
画 数 6画
部 首 さんずい
音読み がん(外)・呉音
かん・漢音
訓読み あせ
用例 汗顔(かんがん)
汗牛(かんぎゅう)
発汗(はっかん)


なかまのかんじ

氵のある漢字
二のある漢字
干のある漢字 
年1 岸3 幸3 平3 刊5 幹5 干6