書き順
なりたち
 形声 音符は昜(よう)。痒(よう・やむ)と音も意味も近い。「できもの」の意味。周代には瘍医という官職があり、腫(は)れ物の手当をつかさどった。腫瘍(しゅよう・細胞が増殖してできる腫れ物)・潰瘍(かいよう・ただれて膿の出た腫れ物)のようにいう。
そのほか
 
画 数 14画
部 首 やまいだれ
音読み よう・呉音
よう・漢音
訓読み かさ(外)
用例 潰瘍(かいよう)
腫瘍(しゅよう)
瘍疾(ようしつ)

なかまのかんじ

疒のある漢字
日のある漢字
勹のある漢字
勿のある漢字 
場2 湯3 陽3 腸4 易5 傷6