書き順  
なりたち
 象形 宮廷の中の儀礼を行う式場の平面図。「韓非子」に「厶(わたくし・私)に背(そむ)く、之(こ)れを公と謂(い)ふ」とし、「説文」もこの説をとっているが、古い字形には厶(し)の字形は含まれていない。古い字形では、広場を示す□の形の上部に左右の塀を二本の直線で示している。ここで行われる儀式・行事が公事・公務である。ここで、先祖を祭り、訴訟も行われた。宮殿や祖先を祭る廟の前で儀式を行う場所を公とすることから、公は「宮殿、祖廟、きみ(人の上に立って支配する者。君主、諸侯など)」の意味となり「おおやけ」の意味となる。さらに支配する者の考え方を、公平・公正なものとした。
そのほか
学 年 2年
画 数 4画
部 首 はちがしら
音読み く(外)・呉音
こう・漢音
訓読み おおやけ(中)
きみ(外)
用例 公立(こうりつ)
公式(こうしき)
公家(くげ)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
国や官にかかわる 公営・公私・公認・公務 
世間一般 公開・公共・公然・公表
かたよらない 公算・公正・公平
共通。一般 公式・公理・公約数 
君主。貴人。大臣 公子・王公・三公・乃公
人を敬って呼ぶ語 君公・尊公・尼公・老公
なかまのかんじ

中国古代の儀式に由来する漢字
建物に由来する漢字
ハのある漢字
ムのある漢字
公のある漢字  公2 松4 総5