書き順  
なりたち
 形声 音符は气(き)。气は雲の流れる形で、雲気をいう。それは多くの水分を含むものであるから、汽は水が気化(液体が気体に変わる)する状態をいい「ゆげ」の意味となる。「ほとんど」とよむ詭(きつ)・幾(き)と音が近く、通用するから「ほとんど」と読む。蒸気の力で動く車・船を汽車・汽船という。
そのほか
学 年 2年
画 数 7画
部 首 さんずい
音読み け(外)・漢音
き・漢音
訓読み -
用例 汽圧(きあつ)
汽缶(きかん)
汽水(きすい)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
ゆげ。水蒸気 汽車・汽船・汽笛・汽走
なかまのかんじ

氵のある漢字
气のある漢字  気1 汽2