書き順
なりたち
 形声 音符は方(ほう)。「説文」に「香艸(そう・艸)なり」とあり、芳香(よい香り)のある花をいう。「かんばしい・かおり・はな」の意味に用い、その意味を人に移して芳紀(若い女性の年齢)・芳志・芳情・芳心(おこころざし。他人を敬ってその親切な心遣(こころづか)いをいう語)・芳声(よい評判)・芳名(よい評判。また、お名前)のようにいう。
そのほか
画 数 7画
部 首 くさかんむり
音読み ほう・呉音
ほう・漢音
訓読み かんば-しい
かお-り(外)
はな(外)
用例 芳気(ほうき)
芳樹(ほうじゅ)
芳醇(ほうじゅん)

なかまのかんじ

艹のある漢字
亠のある漢字
万のある漢字  方2 万2 別4
方のある漢字