書き順
なりたち
 形声 正字は餠に作り、音符は幷(へい)。餅は俗字である。「説文」に、「麫餈(めんし)し」なりとあり、麦粉を丸め蒸して作った「もち」をいう。わが国では、もち米を蒸してついて作った「もち」をいう。
そのほか
画 数 15画
部 首 しょくへん
音読み ひょう(外)・呉音
へい・漢音
訓読み もち
用例 餅餤(へいだん)
餅盤(へいばん)
血餅(けっぺい)
漢字の意味、意義、熟語

意 味 ことば
穀物の粉を蒸した 画餅・月餅・煎餅・乾餅
なかまのかんじ

𠆢のある漢字
廾のある漢字
并のある漢字 
飠のある漢字 
飲3 館3 飯4 飼5