書き順
なりたち
 形声 音符は圭(けい)。圭に卦(け・うらかた)の音がある。圭は上が丸く下が四角の玉(ぎょく)の名で、圭玉は任命されるときに諸侯に与えられるめでたい玉であった。圭はこの圭玉と関係があるので、佳とはよい人の意味となるのであろう。「よい・うつくしい・めでたい」の意味に用いる。佳人とは美人をいい、またよい友人をいう。
そのほか
画 数 8画
部 首 にんべん
音読み け(外)・呉音
かい(外)・漢音
か、けい(外)・慣用音
訓読み よい(外)
めでたい(外)
用例 佳作(かさく)
佳日(かじつ)
佳人(かじん)


なかまのかんじ

イのある漢字
土のある漢字
圭のある漢字  街4