書き順
なりたち
 形声 音符は奄(えん)。奄にものを掩(おお)うという意味がある。草葺(くさぶ)きの粗末な家を庵(あん・いおり)という。俺は「説文」に「大なり」とあり、おおきいの意味とする。元代(げんだい・十三世紀~十四世紀)のころから「われ、おれ」の意味に使用いる。
そのほか
画 数 10画
部 首 にんべん
音読み えん(外)・呉音
えん(外)・漢音
訓読み おれ
われ(外)
用例 俺抜(えんばつ)
満俺(まんがん)


なかまのかんじ

イのある漢字
ナのある漢字
大のある漢字