書き順
なりたち
 形声 音符は爰(えん)。爰は、一つのものを上下から手で援(ひ)く形で、「ひく」という意味があり、援はその音と意味を受ける字である。爰にすでに両手があるので、援は余分に手を加えた字。爰(ひ)いて助けるので、援は「たすける」の意味となる。
そのほか
画 数 12画
部 首 てへん
音読み えん・漢音
訓読み たす-ける(外)
ひ-く(外)
用例 援助(えんじょ)
応援(おうえん)
後援(こうえん)


なかまのかんじ

扌のある漢字
爪のある漢字
又のある漢字
爰のある漢字  暖6