書き順
なりたち
 形声 音符は、矣(い)。矣に唉(あい・ああ)・埃(あい・ほこり)の音がある。「説文」に「背を撃(う)つなり」とあり、後ろから背を撃つことの意味とする。また、強く推す、推しのけるように「うつ、おす」の意味に用いる。挨拶(あいさつ)は、大勢の人が互いに前に出ようとおしあうことをいい、国語では、社交的・儀礼的なことばをいう。拶はせまる意味。おしあって、つめて坐ることを挨坐(あいざ)という。
そのほか
画 数 10画
部 首 てへん
音読み え(外)・呉音
あい・漢音
訓読み -
用例 挨拶(あいさつ)
挨座(あいざ)
挨挨(あいあい)


なかまのかんじ

武器に由来する漢字
扌のある漢字
厶のある漢字
矢のある漢字